メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

冬期講習会

本日は冬期講習会について書きたいと思いますが、冬の時期にはどんな学習をするのがいいと思いますか。

実際学校が休みになる期間も2週間ほどしかなく、年末年始の娯楽があるという点がポイントです。

 

1、そもそも講習会の意味とは

塾に通わせるだけで月謝がかかり、家計にとっては大きな出費となる中で、どこの塾でも定期講習会がありますので別途費用がかかるものです。

そんな講習会を受けるべきなのかどうなのかと悩む方も多いと思います。

学校がある間、週1回や2回の塾での学習でどう学校の勉強についていかせることができるかが重要です。

基本的には予習をしていかなければ効果は得られません。

だからこそしっかりと復習にスポットを当てて学習をさせる時間が必要となるわけです。

そして、それが講習会であると考えてください。

通常授業での予習と講習会での復習が機能してこそ成績向上を目指すことができます。

 

2、冬休みは短いがどうする。

夏休みは40日あるのでみっちり復習に時間を当てることができますが、冬はそうは考えにくいものです。

とはいえ、2学期は学習の難易度も上がっており、わからないままになっている単元が増えてきます。

分からなくなったものはなるべく早いうちに対処しておいた方がいいという点とイメージは4月の新年度までに復習をするというイメージで冬の学習に向かってもらいたいです。

内容としては3学期と次学年の学習に不可欠となる計算部分の確認をしっかり行っていく必要があります。

 

学習の本質は出来なくなってからではなく、できているままできるを維持し続けることが一番負担も少なく最高の成果を出せると考えています。

大切なのは「学習習慣」を以下に身に付けられるかです。

 

キューブでは国語指導と学習習慣を身につける指導を行っております。

無料体験、講習会のみ位の説明どんなご相談でも構いません。

一度お問い合わせください。

0120-965-152

ネットでお問合せはこちらをクリック


無料体験学習の
お申込はこちらから

進学塾CUBEでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る