メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

  • ホームブログ英語のテストでやらかすと悔しい! ありがちなミスベスト3

英語のテストでやらかすと悔しい! ありがちなミスベスト3

さて、3学期制の中学校では、2学期の中間テストが近づいてきましたね。

というわけで、ここで特に中学1年生に気を付けてほしい、「英語のテストでやりがちな凡ミスベスト3」を発表したいと思います! (※個人の見解です)

第3位:文頭を大文字にし忘れる

派生形に「文中の小文字にすべき文字を大文字にしてしまう」というパターンもあります。

 

第2位:「b」→「d」、「h」→「n」など、似たアルファベットと書き間違える。

「bog」と書いて「ドッグ」と呼んでいる人をたまに見かけます。

 

第1位:ピリオドやクエスチョンマークを付け忘れる

多くの中学生に頭を抱えさせた、ド定番のミスです。「疑問文にピリオドをつけてしまう」というパターンもあります。

 

中学1年生でもそろそろだ大分英語に慣れてきたのでこういったミスは減ってきていると思いますが、油断してるとやらかしてしまうので要注意です。学校や塾の勉強、宿題で英文を書くのに慣れていき、テストでは例えば始まった瞬間に問題用紙に「大文字、ピリオド」などとメモっておいて、慎重に確認していきましょう。

……2、3年生ももちろん要注意ですよ!


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る