メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

勉強のやり方について

名古屋市昭和区 個別指導 進学塾キューブ御器所校
こんにちは。ゴールデンウイークが終わりましたね。連休中はゆっくり過ごせましたか?

中学生はいよいよ、定期テストに向けての準備がスタートします。中学1年生にとっては中学校に入学して初めてのテストです。

「クラスに苦手な子がいる」
「部活の練習が忙しくて遊ぶ時間が無い」
「先輩に目をつけられた」

中学生はいろいろな悩みを抱えながら生活しています。

中でも、大きい悩みが

「勉強がわからない。というか、今さらだけど勉強のやり方がわからない。」
勉強のやり方がわからない…日々テストに追われている中学生にとっては由々しき悩みですね。

今回は、「勉強のやり方」についてのお話をします。

 

小学校のときのテストは学校の授業を聞いていればできるものが多かったと思いますが、中学校のテストはテスト範囲が広くて覚える内容も多いので、小学校のときと同じ勉強のやり方では対応できません。
そのため、「毎日少しずつ復習して暗記」することが大事になってきます。

 

さて、ここからは「中学生あるある」を交えて勉強のやり方について説明していきます。

 

★中学生ああるある① 書くのがめんどくさいから教科書を見るだけ

ただ眺めるだけでは覚えられません。

自転車に乗っている人を眺めていても自転車に乗れるようにはなりませんよね?
何回も書いたり声に出して読んで覚えてください。自分の手を使って作業することが大事です。
また、中学校のテストは重要語句を漢字のものは漢字で書かなければ×にされてしまいます。余計に自分の手を使って書く勉強のやり方でなければ覚えられなくなります。まずは漢字の練習から始めてみましょう。

 
★中学生あるある② テストが嫌!たとえ小テストでもやりたくない!

順位や点数が悪いのは確かに嫌ですが、テストは勉強の到達度(どれだけできるようになったか、何が得意で何が苦手なまま残っているのか)を確認するためのものだと考えましょう。
自分がやってきた勉強のやり方が正しかったかどうかを確認するつもりで、暗記した内容を何も見ないで書くことができるか自分でテストをしてみてください。
「まだこれだけ覚えられずに残っているけど、ここまではできたからあと少しだ」と自分でわかれば、テスト勉強も効率的にできるはずです。

 

★中学生あるある③ 部活が忙しかったからテスト勉強ができなかった

部活が大変なのはみんな同じです。学校は勉強するところです。
好きで始めた、しかも、やるかやらないかは自由である部活のせいにするのは筋が通りません。

勉強ができないのを部活のせいにするなら、部活は辞めてしまった方が良いでしょう。
自分の体力やキャパシティにあった部活を選ぶことも、勉強のやり方のコツです!

 

ということで、勉強のやり方についてのお話でした。シビアな内容もありますが、少しでも勉強のやり方のヒントになれば幸いです。

 

 

進学塾キューブでは、「非認知スキル」を高める体験活動を重んじています!野外体験活動やボランティアなど、いろいろなイベントがありますので、ぜひご参加ください!

無料体験受付中!

http://www.cube-jyuku.com/form/

名古屋市昭和区塩付通4-19

進学塾キューブ御器所校


無料体験学習の
お申込はこちらから

進学塾CUBEでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る