メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

「ほしい」は手に入らないものから生まれる

海部郡蟹江町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

蟹江校の塾長堀です。

 

みなさんは、ほしいものありますか??

 

 

かばんがほしかったり、アクセサリーがほしかったり、健康グッズがほしかったり色々あると思います。

お金持ちになれたらな~と一度は考えたことはあるのではないでしょうか。

私はよくYouTuberのハイブランド買い物動画を布団の中で博物館の展示物を見るような感覚で見ています。(現実味がなさすぎて)

 

でも、そんな動画を出すYouTuberの方々が「自分は物欲はない」と言っているのをよく見かけます。

物欲が無いから動画制作にお金をかけているそうです。

 

少し話題はそれますが、ある日100円ショップのおもちゃコーナーを見ていました。

100円のおもちゃを見て、小さいころはこういうのが欲しくてたまらなかったなあと思いました。

 

そこでふと思いつきました。

 

ほしいものは、手が届かないからほしいのでは!?!?

 

・・・突然の哲学!!!

 

自分的には突然真理が舞い降りた気分になりました笑

手が届くものは、いつでも買えるしいいか or すでになんとなく持ってる

だと思うんです。

ほしいものは、手が届かないか、もしくは手は届くけどちょっと財布にダメージが生まれるものではないでしょうか。

 

例えば小さいころの自分が1000円くらいのおもちゃがほしいとして、

まだ子供だからお金が足りなくて自分で買うことができず、親にほしいほしいとねだると思います。

でも、大人になった今、同じ1000円の何かに対して、ほしい!ほしい!という感情はないと思います。

1000円くらいのものなら深く考えずにお金出せるし、いつでも買えるし。

ほしい!!という感覚の前の段階あ、いいな」でお金を出しているか、

別にまた今度でいいやと思って買わないのどちらかだと思います。

 

つまり、自分では買いづらいから「ほしい」という感情が生まれるのです。

 

だからYouTubeで成功しているようなお金持ちの方々に物欲が無いのは、

ある程度の物をなんとなく買える力があるからなのでは!と思いました。

 

ほしいものがあるって、前向きな気持ちだと思うんです。

ほしいものを目標にして工夫して行動することができるからです。

つまり、私たち(勝手にひとくくりにしてごめんなさい)はお金持ちの方とは別のモチベーションになるものを多く持っている!!

と、都合良く解釈して(笑)ほしいものにあこがれる時間を楽しむのもいいんじゃないかなと思いました。

 

 

100円ショップで哲学した話でした。

 

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る