メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

へーそうなんだシリーズなぜなぜ

名古屋市熱田区の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

キューブ日比野校の塾長安達です。

先日、風船を膨らませていてふと思ったのですが、風船を膨らませる時、

一番最初が大きく息を吸い込み吹いても膨らみにくい。

膨らんでくるとそんなに吹く力が無くても大きくなっていく。

何故だろう?

と思い調べてみた。

風船は表面の過剰圧力によって膨らむことが分かった。

過剰圧力は球体の半径に反比例するので半径が小さい時は圧力を大きくする必要がある。

このことから最初、風船は小さいので大きい圧力が必要となり

膨らんだ後は半径が大きいので過剰圧力は小さく、過剰圧力は小さくてすむということになる。

昔は最初は大人が膨らまして途中から子供に変わっていましたよね。

ここからも圧力のべんきょうができるね。

 

 

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る