メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

もう一つの9月1日

名古屋市熱田区の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

キューブ日比野校の塾長安達です。

もう一つの9月1日とは 防災の日です。

先日、9月1日は新学期が始まるので年間を通して若年層の自殺者が多いため

寄り添う気持ちで人には接していこうというお話をしましたが

本日は防災の日のお話です。

「防災の日」は毎年9月1日。日本は地形や地質などから、

地震や台風、津波、豪雨などの災害が発生しやすい国で、

これまでにもさまざまな災害に見舞われてきました。

そのような災害による被害を少なくするために、「防災の日」が設けられました。

何故9月1日なのか?

それは1923年9月1日に起きた関東大震災。

この震災を忘れず、災害に対する備えをしっかり行おうと、1960年、国は9月1日を「防災の日」として制定しました。

また、この時期は台風が多く、災害が発生しやすいことも、防災の日に設定された理由のひとつといわれています。

さて、防災の日にやってほしいことは、各家庭において避難時に持って逃げるものとして、

ヘルメット、懐中電灯、携帯電話、非常食、水、携行救急品などがあげられますが、

これらの消費期限などを確認しておくといいですよね。

できれば、いざという時の為に防災リュックを作っておくといいですね。

上記にあげたもの以外に除菌シートなども今はあるといいと思います。

そして今日意識してほしいのはご家庭の近くにはどんな避難場所があるか

学校や塾、職場の近くに避難所はどこにあるのかをこの機会にチェックしてください。

キューブ日比野校では避難マップを配布して避難訓練を実施します。

学問以外に生きる上で大切な事と考えているため、防災の意識付けを行っています。

このブログを読んだ方は9月1日ではなくてもいいので避難経路、防災用品の確認を

行っていただけると幸いと存じます。

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る