メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

インフォームドコンセント

今日は日本語化していく言葉について話をします。

お題にしたのは医学用語。

インフォームドコンセント。

これは

医師が患者に対して、治療を開始する前にこれから始める治療内容について「なぜこの治療が必要なのか」

「どのくらいの期間がかかるのか」「この治療をする ことによる効果はどういったものか」

「治療にかかる費用」等を、わかりやすく説明をし、その上で患者から同意を得ることを言います。

このような言葉はしばしば経済用語としても近年は使われることもあります。

大人の人でも知らない言葉だと思う方もあるでしょうが、この言葉は今や中学の教科書にも出てきます。

内容が通じることであれば使われ方は広がっていきます。

日本語で話すよりも手軽に使えるのがカタカナ英語だと思います。

少し前までは医学用語であり、波及してビジネス用語としてビジネスマンの間で使われていた言葉が中学生の

教科書の中にある。これが時代とともに変化していく言葉の特性だと思います。

皆さんも聞きなれないカタカナを聞いたら直ぐに意味を調べて使ってみると言葉の面白さに気付くことでしょう。


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る