メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

日本の心、家紋

海部郡蟹江町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

蟹江校の塾長堀です。

 

皆さん自分の家の家紋はご存知でしょうか?

普段の日常で家紋を意識することはほとんどないので知らない方も多いですよね。

私の場合は祖父の納骨堂の扉に桔梗の家紋があしらわれていたのをきっかけに知りました。

 

ふと自分の家紋は桔梗だったなと思い出し調べてみました。

 

 

・・・どれだ??

 

桔梗だった記憶はあるのですが黒塗りか白抜きか、丸で囲まれているか囲まれていないか・・・

どれを見てもそれだったような気がして分かりません笑

 

よく見かける桐の家紋もいろんな種類があります。

一種類かと思っていたらこんなにある!

もはや斎藤と斉藤と齋藤と齊藤のちがいレベルです。

 

もともと家紋というのは平安時代に貴族が自分の持ち物に目印として用いたのが始まりと言われており、

戦国時代になると戦の際に敵と区別をつけるために用いられたそうです。

 

これまでの日本の歴史で家紋を国で管理したりする制度はなかったので、逆に言えば家紋を自由に変えてもいいみたいです。

こんなに種類がある理由の一つかもしれません。

 

調べてみると数えきれないほどの家紋を見ることができます。

それぞれに由来もあるので一度調べてみると楽しいと思います!

ちなみに桔梗紋は明智光秀の家紋だそうです!

「更に吉」という文字が含まれていることから人気だそうです。

なんとも日本らしい!桔梗が好きになりました!

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る