メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

旧札はいつまで使用できるか

海部郡蟹江町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

蟹江校の塾長堀です。

 

 

みなさん、お金、好きですか?

 

・・・いきなり身構えるような話の振り方ですが、今日は日本のお札のお話をしようと思います。

もちろん勧誘ではないのでご安心ください。笑

 

2024年に千円札・五千円札・一万円札が新しいデザインに変わると話題ですが、

今までもたびたびデザイン変更がされてきましたね。

時代によっては一円札も発行されていました。今では考えられませんね。

私が小学生のころは千円札は夏目漱石、5千円は新渡戸稲造でした。

 

 

この今では発行されていないお札、いつまで使えたのかというと今でも使えます。

一円札もです。

 

びっくりですよね。夏目漱石の千円札はたまに支払いの中で出会ったりして私も過去にブログに載せていますが、

一円札も使えるとは。

もちろん伊藤博文の千円札も使えます。

 

お札は特別な処置が無い限りずっと使い続けることができます。

現在使用できるお金の中で一番古いお札は明治18年発行の旧壱円券です。

大黒天が印刷されています。

 

↑大黒天。財富の神様として知られています。

 

 

近年は「旧札が使えなくなる」という詐欺が存在しているようです。

このブログを読んだ皆さんはひっかからないように気を付けてください!

 

 

 

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る