メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

町にはなぜ?がいっぱいある

名古屋市緑区の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

神の倉校の塾長戸谷です。

今回から塾長あらため、「探求心アドバイザー」を名乗ろうと思います!

前回までのブログでもちらほら出していましたが、町の中にある見過ごしてしまえばただの風景、気が付けば学びの種となるものを

私自身も探してご紹介していこうと思います。

 

さっそくスーパーからの写真を・・・はい、ドン!

今回のテーマはオクラです。

ねばねばしていて、別名「婦人の指」とも呼ばれています。

どう見ても魔女の指ですやん!!

 

さてここで問題です。

ジャガイモは英語でpoteto(ポテト)

にんじんは英語でcarrot(キャロット)

ほうれん草は英語でspinach(スピナッチ)

ねぎは英語でleek(リーク)

ではオクラは英語でなんというでしょう?!

 

チッチッチッチッチッチッチッチッチッチ(舌打ちじゃないよww)

 

正解は・・・

okura(オクラ)です。

オクラを日本語だと思っている人が多いんじゃないでしょうか。

外国語がそのまま日本でも通じるものはアボカドなどですが、「亜募可土」みたいな当て字じゃないと書けないから日本語ではないと分かりますよね。

それに対してオクラは「小倉」「御蔵」とかいかにも漢字で書けそうですから疑わないんでしょう。

 

オクラは日本語ではネリと呼びます。ネリで通じる地域の方が少ないです。

原産は北アフリカです。

アフリカ地域の野菜はこのオクラを始めモロヘイヤ等ねばねばして栄養価が高いものが多くありますね。

特にエジプトでは今から2000年以上前から栽培されていたようです。そのころの日本は木の実を拾い、動物を狩りして生きていました。

国内出荷は1位鹿児島県(約40%)、2位高知県(約18%)、3位沖縄県(約10%)と温かい地域に栽培が適しているようですね。

 

また面白いものを見つけたらアップしていきますね。

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る