メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

瞬時の判断 と 先を読む力

こんばんは!

個別指導キューブ浄水校の世古です。

今回は「麻雀」についてお話したいと思います!

昔の方や大人の方はどうしても大人の遊ぶやギャンブルで

悪影響と思われる方が多いと思いますが

徐々に変わってきていることを皆さんはご存知でしょうか?

私自身麻雀をしたこともありますし、今もしていますが

凄く奥が深くそして何よりも「考える力」「先を読む力」「観察力」

この3点が非常に重要になってきます。

麻雀には役と符計算というものがあってこの二つを頭に入れながら各点数を競うゲームです。

役や符を覚えるのは=暗記

先を読む力=先に行う力

観察力=先生の言葉や行動に気づく

これは私の持論なので正しいと思っていませんが

私は麻雀をしていてこの3つを取得することができたと思っています。

なぜこの話をしたのか。

今の小学生たちに非常に必要な力だと思っているからです。

特に小学生のうちから「暗記」「観察力」がないと

大人になってから困ることが多いと感じているからです。

この前、知り合いの社長さんとお話したときに

「今の若い人達は相手の立場になって考えることが苦手だから厳しくしないと成長しない。

わからないときに質問してなぜメモや手帳など使わないのか。これは昔からの癖だから子どものうちに

特に小学生の間に癖を直さないとそのまま大人になっていくよ」と仰っていました。

正直その通りだなと感じてしまったのはこの仕事をしているからだと思いました。

その時、小学生が麻雀を学んでいるという記事を見ました。

 

この記事を見た時に「あー時代は変わってる」と思いました。

昔で言えばドンジャラのように子どもたちはゲーム感覚でしていることは間違いないと思いますが

それでも意味が多いにあると思っています。

特に「観察力」を大人になるにあたり一番重要な力だと思いますし

麻雀しているときは集中していますので自分の癖が一番でるのです。ですから相手の癖がわかるということは

相手をよく見ているということにつながってきます。

一番つきにくい「観察力」是非毛嫌いせずに一度体験してみてはいかがでしょうか!


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る