メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

褒め方について!!~大治校の取り組み方~

海部郡大治町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

大治校の大谷です。

こんにちは!大治校の大谷です。

最近、暑くなったり、朝は冷え込んでいて体調管理が難しいですよね

今回のブログのテーマは「褒め方のルール」についてです!

これは職場や子育てにも使えるのでぜひ実践してもらいたいと思います!

人間誰しも褒められると嬉しいですよね!



「ほめる」という行為は「人とより良い関係を作るためのコミュニケーションスキル」という大きな枠組みと捉えても良いでしょう。

まず「ほめるとどういうメリットがあるのか?」をいくつか紹介しますね!

1、相手に心を開いてもらえる
「ほめる」ことで相手の心の扉が開いたという経験ありませんか?

人間は行為的に接してくれる人には好意で返したくなるという心理があります。
これを「好意返報性の法則」と言います。

もし皆さんに心を開いて欲しいなと思う相手がいらっしゃいましたら、相手の態度がどうであるかにかかわらず、
笑顔で話しかけ、褒め言葉を投げかけるようにしてみてはいかがでしょうか?

2、相手のモチベーションが上がる
「ほめる」という行為は、相手の自己イメージの拡大につながり、長所やポテンシャルに意識を向けさせる効果があります。
『ピクマリオン効果』という心理学を実践したものになります。
「人は期待された通りの成果を出そうとする傾向がある」という考え方です。

ほめることのメリットはまだまだたくさんあります。
ぜひ実践してみてください!

次に「褒め方の基本のルール」をいくつか紹介します!

1、相手の話を聴く
相手を知るために最初にするべきことは、話しやすい雰囲気を作り、相手に色々と話してもらうことです。
本人に話してもらうことで、人柄やこれまでの歴史、今後のビジョンなど知ることができます。
また、そこから相手の興味関心や好き嫌いなども手に取ることができます。

「相手の話を聴く」ことは、相手を知る以外にもいいことがあります。
それは、相手の話をちゃんと耳を傾けることで、相手を尊重しているという気持ちが伝えることができます。

また、その人が何十年にもわたる人生の中で学んできたノウハウや知識を居ながらにして自分のものにできるということです。

自分の話だけでは新しい情報はインプットできませんが、相手の話を聴くことで新しい情報として贈り物をいただくことができます。

2,相手に意識を向ける
褒めたときに最大の効果が発揮されるのは、それが相手のストライクゾーンに入る内容だったときです。
相手の心にズバッとはまる褒め言葉を選ぶには、常日頃から相手に意識を向けておくことが必要です。

相手に意識を向けてその人の気持ちをしっかり感じ取ることができると、相手のストライクゾーンに響くことがでほめることができるのです。

これは僕も意識していかなければならないことです!
子どもをたくさん褒めて、褒めちぎって、塾を楽しい!勉強が楽しいと思わせてかないといけないですね!

私たちの塾では上記で記したことを行なっています!

どんな授業を行なっているのか気になる方は、一度無料体験学習へお越しください!
ぜひ待っています‼︎

お知らせですが、大治校では4/29〜5/5まで休校となっております。
ご了承くださいませ。

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る