メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

野外体験へ行こう――――!

海部郡大治町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

大治校の大谷です。

今回のブログのテーマは「もう間もなく!春の野外体験!!」です。

今年もやってきました「春の野外体験」!!

今回は3/11(土)~3/12(日)にかけて

・のんほいパーク
・はまなこ体験施設ウォット
・うなぎパイファクトリー
 にいきます!

塾生はもちろん、塾外生の方でも行くことは可能です!
個別指導のキューブでは、子どもたちの体験活動の一つとして、「野外体験」を取り入れています。
野外体験活動は、国からも重要視されています!

体験活動とは、文字どおり、自分の身体を通して実地に経験する活動のことであり、
子どもたちがいわば身体全体で対象に働きかけ、かかわっていく活動のことである。
この中には、対象となる実物に実際に関わっていく「直接体験」のほか、
インターネットやテレビ等を介して感覚的に学びとる「間接体験」、
シミュレーションや模型等を通じて模擬的に学ぶ「擬似体験」があると考えられる。
しかし、「間接体験」や「擬似体験」の機会が圧倒的に多くなった今、子どもたちの成長にとって負の影響を及ぼしていることが懸念されている。
今後の教育において重視されなければならないのは、ヒト・モノや実社会に実際に触れ、かかわり合う「直接体験」である。
(文部科学省のサイトから引用しています)

体験活動は、豊かな人間性、自ら学び、自ら考える力などの生きる力の基盤、子どもの成長の糧としての役割が期待されています。

つまり、思考や実践の出発点あるいは基盤として、思考や知識を働かせ、実践して、
よりよい生活を創り出していくために体験が必要であるということです。

具体的には、次のような点において効果があると考えられています。
1、現実の世界や生活などへの興味・関心、意欲の向上
2、問題発見や問題解決能力の育成
3、思考や理解の基盤づくり
4、教科等の「知」の総合化と実践化
5、自己との出会いと成就感や自尊感情の獲得
6、社会性や共に生きる力の育成
7、豊かな人間性や価値観の形成
8、基礎的な体力や心身の健康の保持増進

つまり、国からも推奨されている「体験活動」が私たちの塾では実践することができるのです!

興味がありましたら、お問い合わせを待っています!
下記のURLからできます!
教室直通電話番号は090-3308-9928です。
https://www.cube-jyuku.com/classrooms/oharu/
お待ちしております!

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る