メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

  • ホームブログ難関大学合格から社会の即戦力まで目指せる、享栄高等学校

難関大学合格から社会の即戦力まで目指せる、享栄高等学校

享栄高等学校

享栄高等学校は、名古屋市瑞穂区の学生達で賑わう街「桜山」にあります。5階建ての本棟の他に、より学習に集中するための「特進棟」「躍進棟」、専門的知識と技術を身につけるための旋盤、溶接室など、生徒達の能力を最大限に高める設備が整っています。進学希望者は1人1校以上の合格実績があり、就職希望者の内定率は100%を誇ります。

享栄高等学校の概要

設立年月日 1915年
設置者:学校法人愛知享栄学園
国公私立:私立学校
設置学科:普通科、商業科、機械科
所在地:〒467-8626 名古屋市瑞穂区汐路町1-26
TEL 052-841-8151(代) FAX 052-841-9112
交通アクセス:地下鉄桜通線「桜山」駅4番出口より徒歩5分、市バス/市バス金山12(金山-妙見町)「菊園
町」徒歩3分

享栄高等学校のWebサイト
http://www.kyoei-h.ed.jp/

誠実で信頼される人に

享栄高等学校では、「常に明確な目標を持ち、真剣に事にあたる習慣をつけ、常に前進する姿勢としての向上心を持ち、豊かな人間性、強い気力・体力、幅広い知性を身につける」ことを教育目標にしています。そのために、学校・家庭・地域社会の3者連携を持って生徒達の成長を支えています。

1. 難関大学合格を目指す特別カリキュラムコース
特別カリキュラムコースは、国公立大学、難関私立大学合格を目指す「特進飛翔コース」と、文系難関私立大学合格を目指す「躍進選抜コース」があります。どちらも1年生の頃からクラスは固定され、専用の校舎にて少数精鋭で授業が行われます。1日7時間の授業、その後の補修、土曜日講習と、実力をつけられる環境でひとりひとりの能力を伸ばす特別なカリキュラムが組まれています。

2. 文武両道でそれぞれの夢を目指す普通科栄進文理コース
特別カリキュラムコース以外の生徒は、1年生次は総合クラスとして学び、2年生次にどの学科へ進むか再選択をすることができます。普通科は栄進文理コースとなり、部活動と両立をしつつ、進学のための学力を養うことができます。大学見学や進路相談など、進路に対するケアが充実しているのが特徴です。

3. 夢を実現させるための経験を積める商業科
2年生次から選択できる商業科は公務員やプログラマを目指せる「マルチメディア専攻」、webデザイナーやCGクリエイターを目指せる「ウェブアニメーション専攻」、デザイナーやイラストレーターを目指せる「総合デザイン」、事務や簿記の上級検定合格を目指せる「総合ビジネス」以上4コースから自分の進みたいコースを選択できます。どのコースも進学する人はその先の道の礎に、就職する人は即戦力となる力を身につけることができます。

4. 技術のスペシャリストを育成する機械科
2年生次から選択できる機械科はものづくりを柱とした、専門の技術と知識を学べる「マイスタコース」、エンジニアとして活躍する人のための「アイティコース」以上2コースから選択できます。「マイスタコース」では実習の為の設備が充実しており、「アイティコース」では一人一台ノートパソコンを所有し、その道のスペシャリストを目指せます。

享栄高等学校の生活と進路

主な学校行事は9月の文化祭、10月の体育祭、学科ごとに行く季節の異なる修学旅行等です。他にも年に2回、芸術に触れる行事があり、映画や演劇を鑑賞します。特に映画は毎年新作を見る事ができ、生徒達に好評です。

運動部が盛んな高校です。硬式野球部、ボクシング部、男子ソフトテニス部は甲子園、インターハイに何度も出場していて、プロ選手も輩出しています。文化部では漫画研究部が全国大会に出場経験があり、本気で部活に取り組める環境が整っています。

職業観、勤労観を養うことを目的に、2年生の夏季休暇中にインターンシップを実施しています。インターンシップにより、将来自分のなりたいヴィジョンをより明確にすることができます。

平成28年度、就職希望者の倍率7倍以上の求人に対する内定率は100%です。進学に関しても、進学希望者は一人一校以上の合格実績です。進学、就職どちらも高水準に対応することのできる高校です。

享栄高等学校の偏差値
特進飛翔コース 48
参考:最新!愛知県高校偏差値ランキング2018


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る