メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

NASAゲーム、ご存知ですか?

海部郡蟹江町の個別指導塾

「個別指導のキューブ」

蟹江校の塾長堀です。

 

みなさんNASAゲームはご存知でしょうか?

これはコンセンサスゲームといわれる、グループで話し合いをして最終的に意見をまとめるという、

グループディスカッションに用いられるゲームです。

社員研修でも用いられることがある有名なゲームです。

私は大学生のころ一度このゲームをやったことがあるので、今回は紹介したいと思います!

 

ゲームの内容は、自分たちが宇宙船に乗って月面に着陸しようとしている宇宙飛行士という設定で話し合いを進めます。
月面にいる母船に着陸しようとしたところ、機械の故障で母船から約200マイル(約320km)離れた所に不時着してしまいます。

不時着時の衝撃で宇宙船はほとんど壊れ使用不能になりましたが、15アイテムは故障をせずに残っていました。

母船に無事たどりつくために、15アイテムの中で必要なものから重要度の高い順に順位をきめていくというゲームです。

 

15アイテムはこちらです。

・マッチの入った箱
・宇宙食
・ナイロン製ロープ(15m)
・落下傘の布(パラシュート)
・ソーラー発電の携帯用暖房器
・45口径ピストル(2丁)
・粉ミルク(1箱)
・酸素ボンベ45kg(2本)
・月からみた星座表
・救命いかだ(救命ボート)
・磁石コンパス
・水(19リットル)
・信号用照明弾
・注射器入りの救急箱
・ソーラー発電式FM送受信機

 

チームで話し合って、これに優先順位をつけていきます。

実は、これはNASAから正式に模範解答が出されています。

今ここでは言いませんが、その順位にはすべて理由があります。

生き延びること」「助かること」「宇宙という環境であるということ」を頭に入れて話し合いを進めていくのですが、

これがなかなか難しい・・・。でも言われてみれば確かにと思えるものばかりです。

難しいからこそ楽しい!

こういったものは一人で考えるとどこかで行き詰まってしまいます。

ですが、チームで話し合いすると打開策がポンと出て来て一気に話が進むことがあるのがまた楽しい!

 

今では「リアル脱出ゲーム」という、チームで協力して謎を解いて脱出へ向かうゲームも各地で開催されています。

コンセンサスゲームのような堅苦しいものではなく、謎解きゲームという形ですが、

チームで意見を出し合うという点では似ているものだと思います!

 

今までいろんな生徒さんと一緒に授業をしていて、試行錯誤することが苦手なお子さんはたくさん出会ってきました。

ぜひ、ゲーム感覚でご家庭でNASAゲームやリアル脱出ゲーム、やってみてはいかがでしょうか!!

 

「個別指導のキューブ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

 


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る