メニュー
無料体験学習のご予約

ブログ

BLOG

  • ホームブログ各界でトップレベルの活躍をする人材を育成する、東海高等学校

各界でトップレベルの活躍をする人材を育成する、東海高等学校

東海高等学校

東海高等学校は、名古屋市東区にあり、歴史ある寺院が近くに多くあります。講堂や明照殿といった伝統的な建築物と、大規模改築した体育館などの最新の建築物が融合し、温故知新の理念に基づく理想的な教育環境が整っています。

東海高等学校の概要

設立年月日:1888年11月
設置者:学校法人東海学園
国公私立:私立
設置学科:普通科
所在地:〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井一丁目2-35 TEL052-936-5111 FAX 記載無し
交通アクセス:地下鉄桜通線「車道駅」徒歩10分、地下鉄東山線「千種駅」「大曾根駅」徒歩15分、名鉄瀬戸線「森下駅」徒歩12分
東海高等学校のWebサイト
http://www.tokai-jh.ed.jp/index.html

「明照殿」、「勤倹誠実」、「有要な社会人」

中高一貫の東海学園は、浄土宗によって設立され、生命尊重の仏教精神を基調としています。宗教情操教育を通し、生命に感謝する心など、次世代を担う心豊かな人間形成を目指しています。

1. 心豊かな「自分」を育む宗教情操教育
中高一貫で行っている宗教情操教育は、信者を養成するための宗派教育ではありません。宗教の授業は、「仏教読本」を用いて、仏教の教えを紐解きながら人間としての生き方を学ぶのです。建学の精神に関することから、現代社会の抱えている問題まで様々なテーマに関してディスカッションなどを行い、その結果や感想をレポートにして提出します。

2. 中高6年間を通してハイレベルな学習を行う普通科
学習カリキュラムは、中学3年間で高校1年生までの範囲を修了させるなど、ハイレベルな学習環境が整っています。中学1年次からオーラル・コミュニケーションがあり、外国人教師によるネイティブな英会話授業を少人数で受けることができます。

国語、数学、英語の主要3科目は高校2年生で全ての授業範囲を修了し、高校3年生次には、進学に向けた受験対策を行います。社会科、理科に関しても受験に向けたより詳しい分野を学ぶとともに、受験対策を行います。

3. 授業スピードが速いからこそ需要のある補充授業
東海学園では、通常の公立校よりも授業内容を掘り下げた部分まで指導することから、授業進度が速くなっています。だからこそ、基礎が不十分であることをそのままにせず、補充授業を行うなどフォロー体制を整えています。

東海高等学校の生活と進路

学校行事の多くを生徒の自主性を重んじ、行われています。
主な学校行事は9月の創立記念祭、12月の卒業受戒会などです。創立記念祭は、文化祭と体育祭が一体となった一大行事です。文化祭では多彩な企画で2日間で1万人を超える来場者があります。体育祭では、校外の施設を貸し切って球技からグラウンド競技まで、秋空の下様々な競技を行います。卒業受戒会は仏式でいう成人式です。法灯を掲げ、これからの人生を悔いなく歩むことを誓う行事です。

そして、部活動が盛んな学校です。特に柔道部は高総体での優勝、ワンダーフォーゲル部は数々のジュニア選手権日本代表輩出、棋道部は全国将棋選手権大会で優勝などと、数々の実績を収めています。さらに、全国高校化学グランプリ、数学オリンピックなど、学業部門での成績も優秀です。

他にも、サタデープログラムと呼ばれる、生徒実行委員会が企画・交渉の多くを担当する一大イベントがあります。校外から様々な著名人を招いて講義を行っており、今では1回の講義につき6000人を超える来場者が来る一大イベントとなっています。
平成29年度卒業生の進学率は78%です。そのほとんどが4年制大学への進学を決めており、進学に強い高校です。機械電気システム科は就職の方が多いものの、進学実績もあり、幅広い進路選択をすることができます。

東京大学や京都大学、早稲田大学や慶應義塾大学などと、国公立、私立大学ともに難関大学への合格者を輩出しています。特に医学部医学科への合格実績は、全国他の高校と比べても高い実績を誇っています。

東海高等学校の偏差値
75
(参考:最新!愛知県高校偏差値ランキング2018)


無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブと個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る