メニュー
無料体験学習のご予約

小学生(低学年)コース

PRIMARY SCHOOL STUDENTS

  • ホーム小学生(低学年)コース

正しい勉強のやり方は低学年のうちに身に付けさせたい

正しい勉強のやり方を小さいうちから当たり前のように身に着けておく。
これをまずしておかなければ高学年や中学生になったときに壁にぶつかりやすくなってしまいます。
勉強は楽しいと思えるまま成長していってほしいと願っています。

POINT01
作文で発想力と表現力を高める
作文とは決まった書き方があるものではありません。自分が持った意見や感想を思いのまま書き表すことです。なので、細かな形式や書き方にこだわる必要はありません。こう書かなければならないとか、こうした方がいいという指摘は子どもたちの意見や自由な発想を制限させてしまいます。結果として作文を書くことに楽しみを感じることができず、文章を書くことが嫌いになってしまったり、自分の意見に自信が持てない子になってしまいます。

キューブでは・・・

授業が始まると必ず作文を書きます。テーマは毎日変わりますので何を書くかを瞬時に決める必要があります。作文は10分以内に完成させなければなりませんので、かけるまで時間を潰すということはありません。自由な発想を延ばしたいため、添削や指導は行いません。発想力と表現力を高めながら論理的思考力を育みます。そして、文章問題の読解に繋げていきます。

POINT02
辞書引き学習で語彙力を増やす

「辞書引き学習」とは、辞書を使いながら子どもたちの探求心を呼び起こさせる学習方法です。ここ数年子どもたちの辞書離れは加速しています。勉強で分からないところは自分で探すことで、見つけた喜びや達成感を味わうことができるようになります。学ぶ喜びを知った子どもたちは、自ら学ぼうとし始めます。
 また辞書で知っている言葉を見つけるにあたり、同時に知らない言葉や普段使わない言葉も目に入ります。新しい言葉にも興味を持つことで、語彙力を増やしていくことができます。

キューブでは・・・

まず第一弾として、知ってる言葉を辞書で探します。辞書アレルギーを克服し、自然と辞書に手が伸びるようにしていきます。人に頼らない自学自習力を身に着けさせることができれば、家庭学習の効果も上がり、成績向上がしやすくなります。

POINT03
ノート指導で基礎をつくる

問題集を解く場合、ワークやプリントに書き込む学習法とノートに書き写す学習法があります。学習内容を定着させるためには書くことが最も効果的だと言われています。また、間違えた問題を繰り返すことも効果的です。どちらも叶えるためにはノートに書き写す学習法が最も効果的です。ノートに書き写す学習法では、まとめる力も必要になってきますので、国語力の育成にもつながります。

キューブでは・・・

国語では、止め・はね・はらいまで見ることはもちろん、見やすい書き方になるよう指導します。算数では、式を書くことや途中式を書き表すくせをつけることで、高学年の学習にも対応できるよう準備をしていきます。

POINT04
整理整頓は学習に効果あり

整理整頓ができている机や部屋は、すっきりと居心地がよいものです。整理整頓された机や空間では、作業の効率がアップすると言われています。学習においても同じことがいえます。お子さまの部屋や机はきれいに片付いているでしょうか。勉強しているときも国語をやっているのに算数の教科書やノートが出しっぱなしという状況になっている場合も注意が必要です。
 勉強も記憶の整理整頓です。新しく記憶をすることを頭の中に整理をして片づけると表現するとした場合、問題を解くことは片づけてある記憶を取り出してくると表現できます。どこに何が片づけられているかがわかるように片付けられている方が欲しいものを的確に素早く得られます。
また、整理整頓や片付けというのは、生活に密着した作業です。その人の人生の価値観が表れる部分とも言えそうです。整理整頓をきちんと教えられている子どもは几帳面な性格が多いようです。几帳面であれば、英語の単語や歴史の年表を暗記できたり、数学の問題も理論的に考えることができるという意見もあります。片付けができるということは、将来社会に出てからも役立つことが多いはずです。

キューブでは・・・

正しい学習環境で学習することを当たり前に感じてもらい、自ら学習環境を整えられるようになるまで声をかけ続けていきます。

POINT05
正しい姿勢は集中力を高める

正しい姿勢を保つためには体中の筋肉を程よく緊張させておく必要があります。筋肉を使うことで脳に刺激が与えられ、その刺激が学習に対してもよい効果をもたらすと言われています。つまり正しい姿勢を維持することは、勉強でのやる気の維持に繋がります。
逆に姿勢が悪い状態では体のバランスが崩れ、脳を支える事が困難となり、疲れやすくなったり集中力を持続させづらくなります。

キューブでは・・・

姿勢が良くない子がいた場合は必ず気づかせるようにしています。塾でここまで声をかけてくれるところはないのではないかと思います。勉強の基本はまず姿勢です。きれいな姿勢の人はそれだけで目を貼るものがあります。キューブに通う子たちもそのようになってほしいです。





小学校に入ったばかりの子どもたちは学ぶことを楽しみます。
丸がもらえて、褒められて、とても喜びます。
しかし、いつしか丸が取れなくなり、叱られるようになり、
学ぶ喜びを忘れ、勉強が嫌いになっていきます。
勉強な楽しいまま、勉強が好きなまま大きくなってもらえるためには、
まず形をしっかり安定させることから始めましょう。

無料体験学習の
お申込はこちらから

個別指導のキューブでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!
Webからのお問い合わせはこちら
フリーダイヤルから電話でご相談!
0120-965-152 受付時間 : 9:00〜18:00 (日曜・祝日休構日)
ページ上部へ戻る